amazarashi Message Bottle に行く


amazarasikunn

16日はamazarashiのライブだった。
今まで春先に大阪で開催することはあったんだけれど
16日は私の誕生日でもあるからamazarashiが私の誕生日をお祝いしに
駆けつけてくれたようなものだ(勝手に思い込む)

チケットの先行抽選が2回あったので
もしかしてチケット余ってるのかな?と
思ったんだけれど今回も5000人くらいお客さんはいたような気がする。

今年の整理番号は1000番台だったので
そんな待つこともなく会場に入ることができた。
まず最初にTシャツやらタオルやらを購入するんだけれど
バックインバックが1000円で売られていて
これは買いだ!と思ったら1000番台で乗り込んだのに
グッズがすでに売り切れていたのだった。
バックインバック欲しかったな~

今回も1階スタンディングの前列にスタンバイしたんだけれど
となりに立っていた男の子が「この会場にいる人みんなamazarashiのファンなんて胸熱だね!」としゃべっていたので内心、うんうんと頷いていた。

今回のライブは新曲を含めつつ過去作がほとんどをしめるライブだった。
なんどか見たことがある映像もあったのだがなんど見てもいい。
(ライブDVDを出したら演出や映像のデザインを作り変えた方が見に来る人は
嬉しいとおもうんだけれどな。)

が、今回は実は秋田ひろむさんの歌詞が飛んでしまうということが
数回起こった。今までそんなことがなかったので、おそらく疲れてらっしゃるのか
もしれない。後半は歌詞が飛んでしまうこともなく、最後まで力強く歌いきってくれた。
さらに言うと、今回は初めて笑う秋田さんのMCを聞くことができたのだった。
今までは何もないか、ありがとうとかCDを買って下さいとか
セールストークっぽいものだったのだが、会話に余裕がでてきている感じだった。
それはそれでよかった。
定例通りアンコールもなく終了した。

今回の客層はなんだか若い人が多くなってきたと実感した。
確かに50台?くらいのおばちゃんが二人組で並んでたり
したのは見たんだけれど今まで見かけなかった系のファン(オラオラ系チャラチャラ系)がちらほらいた。おそらくamazarashiの歌詞の漢字をよめなさそうな
漢字の人たちっぽかった。ファン層が広がったということだろうか。
でも一概に、真面目そうな人が多かったのでそこは救われた気がする。

家に帰ってから新アルバムを購入したんだけれど
おや、聞いたことの有る曲ばっかり入ってるなとおもったら
どうやらベストアルバムだったようだ!
あんまりamazarashiにベストアルバムは出してほしくなかったんだけれど
一応一区切りという意味もあるのかなと思う。

ライブ中に歌ってくれた新曲の”たられば”が早く聞きたいんだけれど
いつ発売してくれるんだろーか?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *