愛とは何か


yuurei

ロキタンスキー症候群という病気を知った。
母親の友人にその病気を持っている女性がおり、新婚旅行に行った先でそれが発覚しその場で男性から離婚を切り出されたんだとか。

男性を男性たらしめるものは何か、女性を女性たらしめるものは何か
いつも考えているのだけれどその結びつきが肉体的なもので
愛として完結するのであればそれは非常に虚しい気がするし、
動物的だとさえ思うし、結局人間も遺伝子の乗り物にすぎないのではないかと思うよ。

愛するということは口にだすのは簡単だけれども
行き着く先が肉体から離れられないものだとすると
なんだ所詮愛などそんなものと思う。

体も性別も血筋も見てくれも全て剥ぎ取って魂のようなものだけに
なった時、愛という形が見えるんじゃないかと常常思っている。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *